naver650x50
    僕に反論したい方はまずこの動画を全部見てきてください。
    http://nippondesu.doorblog.jp/archives/43903119.html

    カテゴリ: 日本を残すための十か条

    日本を残すために重要な格言(中級編) 格言13:トカゲの尻尾きりは仲間である可能性を疑え。相応の反省のない人間は絶対に信じてはいけない。    代表的なのが、某団体の勢力拡大に寄与した某反日テレビ局。    トカゲの尻尾きりはマッチポンプと同じようなものである。 マスコミお得意のこの手口。

    日本を残すための十か条(初級編) の続き。 俺が自信を持ってお届けする格言シリーズの第二段。 日本を残すために重要な格言(中級編) 格言11:文がやたらに長いやつに注意しろ。    文の長さはお前をコントロールしたい気持ちに比例する。 格言12:事実にこそ注意せよ。    現代の日本人は事実こそが無防備になる瞬間。    決して油断するな。    常に陽動情報の可能性を警戒しろ。 順次追加していきます。      

    ※陰謀論の世界は罠が多すぎるので注意。マスコミと同じです。(※ネットの映像も罠ばかりです。) 日本を残すための十か条(初級編)  ※元々は『罠だらけの陰謀論業界の歩き方』として書いたものです。 格言1:ユダヤにこだわる人は怪しい。(海外の政治家も含む) 格言2:巨悪を凶弾するヒーローに注意せよ。(特に政治家に注意)      マスゴミのヒーローを信じるのは言語道断 格言3:良い人、紳士こそ特に注意せよ。信用させて誘導する可能性がある。 格言4:その情報は信じても、その情報の発信者は信じるな。      情報の正確さ真実さと発信者の信用性はまったく関係が無い。 格言5:解決策は頭を真っ白にして自分で1から考えろ。      事実で信用させてあとで誘導する可能性がある。 格言6:何でもアメリカもしくは中国のせいにするやつの情報には徹底的に注意しろ。      かならず両方に入り込むから、国がどうこうの話ではない。 格言7:今は味方でもいつ脅されて手先になるかもしれないから、毎回必ず発言はチェックせよ。      親と自分の子供以外は鵜呑みにするな。自分で考えろ。 格言8:どんな資料(映像も)も罠が入っている可能性を考えろ。      一部の真実を利用して罠を仕込んであるものがよくある。 格言9:陰謀論者を見かけたらとりあえず手先と思っておけ。      ここブログ『にっぽんです』も同様。 格言10:イルミナティの行動綱領は頭に叩き込んでおけ。      これで9割方の罠は避けれる。というかこれらが罠です。 ①すべての既成政府の廃絶とイルミナティの統括する世界単一政府の樹立。 ②私有財産と遺産相続の撤廃。 ③愛国心と民族意識の根絶。 ④家族制度と結婚制度の撤廃と、子供のコミューン教育の実現。 ⑤すべての宗教の撤廃。
    陰謀論の代表的な罠を以下に列挙します。 ・ユダヤと特定の人種に固定することによって本質を見えなくする。 ・神の破壊工作を含ませる ・皇室の破壊工作を含ませる ・反米になるように誘導する。 ・アジア共同体に誘導する。 ・爬虫類人が人間をのっとっているなどと馬鹿げたことを・ありえないようなことをいって  陰謀論→フィクションと関連付けられるようにする。 皆さんが陰謀論と聞くだけで『あはは』と笑ってしまうように仕向けているのです。 実は皆さんが騙されているのです。

    このページのトップヘ